若い頃審査に落ちました

短大を卒業し、旅行代理店に就職しました。
入社後すぐの2年目頃だったと思います。クレジットカードの審査に落ちました。
申し込み後かなり時間がかかり、待った上で審査に落ちた事はとてもショックでした。
勤務していた会社では海外旅行を担当していたので、欧米ではクレジットカード利用が普通で、カードの有無が支払い能力の証明でもあると教えられていたので、がっかり悲しい思い出です。

当時契約社員として働いていたので、劣等感を持っており、なおさらでした。
勤務年数の少なさ、契約社員で不安定等の理由があるのかもしれません。
その後デパート系の無料のクレジットカードを作りました。入社後7年目に正社員登用され、収入も安定してきました。

相変わらず海外旅行担当だった為、しょっちゅうプライベートで海外へ出掛けていました。
飛行機にもよく乗るので航空会社系のマイルがよくたまる年会費1万円のカードを持つようになりました。
職場では自社クレジットカードのノルマがありました。

積極的にセールスしましたが、申し込み希望となってもお断りとなるお客様もいらっしゃいます。
また拒否理由も教えてもらえないので、大変苦労しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です