クレジットカードの失敗談

今でこそ何種類ものクレジットカードを使い分けている私ですが、まだクレジットカードを使い始めた頃は苦い失敗をしたものです。
今回はその失敗について少し触れたいと思います。

今から数年前の事ですが、当時はクレジットカードに関して何の知識もないド素人で、ぶっちゃけ、「年会費」という言葉さえ知りませんでした。
最初に作ったきっかけはお店での勧誘です。
最初は断っていましたが、「お得な特典」と聞いてついつい作ってしまいました。ちなみにそのカードは初年度のみ年会費は無料でした。

言われるままに作り使用。最初のうちは手持ちの現金とは関係なしに購入できるので、「なんて便利なんだ!」と驚いたのをよく覚えています。
最初は金額を気にして使っていましたが、いつしか便利さに溺れ、全く口座の残金を気にせずに使うようになってしまいました。
そのため限度額をあっという間に使い切ってしまい、そして残金もないため引き落としも出来ない状況に。この時になって激しく後悔しました。

あと問題になったのは年会費。
無料は初年度のみなので翌年からは2000円の年会費が必要になってきました。
結局このカードは解約する事になったのですが、今から思えば作る時にしっかり断っておけばな〜と後悔しました。
皆さんもカードを作る際は、ちゃんと勉強してから作って下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です